機械と人の手の差とは何か | 出張マッサージで日々の疲れを癒してリフレッシュしましょう! menu

機械と人の手の差とは何か

足つぼマッサージをしている女性

マッサージは疲れている身体に非常に効果的な癒しの方法といえます。そんなマッサージが自宅でいつでもできればいいなって思いますよね。出張マッサージ以外の方法で自宅でマッサージを楽しむための方法は、マッサージチェアを購入することになります。マッサージチェアはかなり高額な商品になりますが、誰でも一度
は欲しいなんて考えたことがあるのではないでしょうか?
でも、今はマッサージチェアはかなり衰退したように思えます。かつてはたくさんの家電量販店などで多くのメーカーから商品が出ていましたが、今はそんなこともなく商品の種類は少なくなっているでしょう。そのようになってしまったのは、まずマッサージチェアでは人の手から生まれるマッサージを再現することができないということにあります。マッサージチェアは購入した最初の間は、マッサージチェアの気持ち良さに癒されるかもしれませんが、最初だけです。毎日マッサージをしていれば、マッサージチェアの力加減や動ける範囲に身体が無意識に慣れてしまい、物足りなく感じてしまいます。すると、すぐにマッサージチェアからただの椅子になってしまうのです。
対して、人の手のマッサージは施す人によって力の加減もマッサージの仕方も違いがあります。しかも、毎日するような人はあまりいないでしょう。身体は慣れにくく、マッサージを毎回気持ちよく感じることができるのです。
慣れにくいマッサージは飽きることなく、多くの人に利用されることになるのです。
やはり、人の手のマッサージを機械で同じようにするのは難しいかもしれません。